1分でできる!一般常識クイズ【30】 ~就活生ならおさえておきたい時事問題やマナー~

HowTo

1分でできる!一般常識クイズ【30】 ~就活生ならおさえておきたい時事問題やマナー~

解答・解説

Q1 正解:2. 定価
≪解説≫「定価:定まった価(あたい)」は、前の漢字が後ろの漢字「価」を詳しく説明(=修飾)している。1「出納」は「出る」「納める」という反対の意味を持つ漢字を並べてできた熟語。3「清濁」は、反対の意味を持つ「清い」「濁る」という漢字が重なってできている。4「波及」は「波が及ぶ」という主語と述語の関係にある。

Q2 正解:4. 劉暁波
≪解説≫劉暁波氏は、中国の民主化運動の活動家。1989年、天安門事件前のハンガーストライキの指揮をとったが、非暴力を貫いた。天安門事件後も国内にとどまって言論活動を続け、中国の人権状況の改善に努めた。2010年に獄中でノーベル平和賞を受賞。劉氏の授賞式への出席を認めなかった中国は、国際社会から批判を浴びた。3「趙紫陽」は、天安門事件で民主化を求める学生に理解を示したことで失脚した中国の政治家。

Q3 正解:1. 自動車
≪解説≫2019年の発効を目指している日欧EPA。日本産の自動車・自動車部品への関税は8年目に撤廃される予定で、EUへの輸出増が期待される。また、現状29.8~40%の関税がかかっているチーズは低関税輸入枠がつくられ、枠内の関税が15年かけて段階的引き下げられる予定。国内の酪農家やメーカーへ与える影響が考えられる。

Q4 正解:2. アサヒビール
≪解説≫消費者のし好の多様化や2017年6月から酒類の安売り規制が強化されたことなどが要因で、ビール販売が落ち込んでいる。そのなかでアサヒビールは第三のビールの販売に力を入れ、シェアを伸ばしている(39.5%、17年1~6月)。

Q5 正解:2. 84
≪解説≫
□=7/12×(86+58)
□=7/12×144
□=84

■担当から一言■
日欧EPAが大枠合意されました。約5億人の人口がいるEU市場は、国内の人口減少が続く日本の企業にとっては大きいものです。そのほか関税が即時撤廃されるワインや、11年目に撤廃されるチョコレートなどの輸入増や値下げが見込まれ、私たちの食卓に与える影響も大きそうです。

■もっと学ぶには…
『日経キーワード 2017-2018』
『1週間でマスター 時事&一般常識の完璧対策 2018年度版』
『分かりやすさバツグン!あっという間に対策できる!最速マスター SPI3&Webテスト 2018年度版』
『図解でわかる 時事重要テーマ100 2018年度版』

あわせて読みたい