1分でできる!一般常識クイズ【31】 ~就活生ならおさえておきたい時事問題やマナー~

HowTo

1分でできる!一般常識クイズ【31】 ~就活生ならおさえておきたい時事問題やマナー~

 「就活の筆記試験って、どんな問題がでるんだろう?」「自分の“常識力”に不安がある……」 そう感じたことのある皆さん、このクイズにチャレンジしてみませんか?
 問題数は5問、選択式なので1分もあれば取り組むことができます。苦手なジャンルを把握するもよし、もちろん、勉強した成果を確認するもよし。
 時事問題からマナーまで、毎回様々なジャンル(※)から出題するので、就職活動のみならず、社会人になった後も役立つ内容です。さあ、始めてみましょう!
※出題ジャンル…時事・一般常識問題(政治・経済、産業・流通、国土・環境、国際、社会・スポーツ)、国語・数学、英語、就活マナー&社会人の常識

【第31回 8月29日更新】

(★の数で問題の難易度を表しています。★=易しい、★★=普通、★★★=難しい)

問題

Q1 ★ ジャンル:国際
2017年8月に、観光客に車両が突っ込むテロが起きたスペインの都市はどこか?

1. マドリード
2. バスク
3. ニース
4. バルセロナ

Q2 ★★★ ジャンル:英語
次の用語と関連性が深いものはどれか?
disparity in the vote value

1. 環境
2. 王政
3. 選挙
4. 株価

Q3 ★ ジャンル:社会・スポーツ
ここ数年で増えたものの、信頼性や正確性の問題から、公開中止になっているものが増えているのは次のうちどれか?

1. フェイクニュース
2. キュレーションサイト
3. アフィリエイト
4. オウンドメディア

Q4 ★★ ジャンル:国土・環境
大規模な風雨や地震などによる被災地域と被災者に対して、復旧などにかかる費用の国の補助率を特例で引き上げ、自治体の負担を軽くする制度のことを何というか?

1. 防災基本計画
2. 避難準備・高齢者等避難開始
3. 大規模災害
4. 激甚災害指定

Q5 ★★ ジャンル:政治・経済
2017年夏に分裂騒動があった、仮想通貨の代表的なものは次のうちどれか?

1. ビットコイン
2. ブロックチェーン
3. フィンテック
4. クラウドファンディング

■問題は『日経キーワード』『時事&一般常識の完璧対策』『分かりやすさバツグン!あっという間に対策できる!最速マスター SPI3&Webテスト』『図解でわかる 時事重要テーマ100』(いずれも日経HR発行)より作成、転載、一部改
【解答・解説は、次のページへ!】

あわせて読みたい