「就活シェアハウス」ってどんな所? 【1】利用学生が語る 使ってみて分かったこと!

News

「就活シェアハウス」ってどんな所? 【1】利用学生が語る 使ってみて分かったこと!
取材に答えてくれた5人。左から石塚さん、伊藤さん、藤谷さん、佐藤さん、水橋さん

 「就活シェアハウスってあるじゃないですか。あれってどうなんですか?」――。先日、地方の大学に通う学生から質問されました。個人的にも最近よく耳にするなという印象もあり、今回取材をしてみました。

 話をしてくれたのは、就活シェアハウスを運営する地方のミカタ(本社:東京・新宿)の代表の岩本洋樹さんと取締役の佐久間大さん。そして施設を利用している就活生5人です。同社は2012年に就活シェアハウスを始めた“老舗”であり、現在都内で5カ所のシェアハウスを運営しています。

 インタビューの内容を2回に分けて紹介します。これから就活シェアハウスを利用してみたいと考えている学生は参考にしてください。第1回は就活生5人に「使ってみて分かったこと!」をテーマに座談会形式で語っていただきました。

☆学生のプロフィール(カッコ内は志望業界)

●新潟大学 経済学部4年 石塚諒平さん(金融、海運を中心に幅広く)
●新潟大学 法学部4年 伊藤詩音さん(デジタルマーケティング、人材など)
●高崎経済大学 地域政策学部4年 藤谷周平さん(IT、コンサルティング)
●弘前大学 理工学部4年 佐藤季香さん(人材教育など)
●中京大学 経営学部4年 水橋陸さん(デジタルマーケティング、ウェブ広告)

「お金と時間の節約」「就活の仲間づくりをしたい」などが利用のきっかけ

――皆さんはそれぞれ、いつから利用しているのですか? 利用のきっかけも教えてください。

石塚さん 2017年3月1日に入居して、現在(※5月下旬)まで利用しています。出身も大学も新潟ですが、3年生の夏頃には東京で就職をしようと決めていました。新潟と東京を行き来するのはお金と時間がもったいないですし、東京に拠点を置けば、選考会場に向かうとき、気持ちに余裕が出ると考えてシェアハウスを使っています。

 また、就活で支えとなる友人たちをつくりたい思ったことも理由の1つ。お互い励まし合って情報交換をしながら、うまく就活を乗り越えたいです。

伊藤さん 2月末から利用しています。出身は山形で、大学は新潟ですが、山形や新潟は就職先が限られてしまいます。若いうちは東京に出て、幅広い選択肢の中から仕事を選びたいと思い、3年生の秋ぐらいに東京就活を決めました。

 大学の単位はほとんど取り終わっており、大学に行く必要はあまりないため、都内に拠点を置いて就活したほうがいろいろ節約できます。シェアハウスはマンスリーマンションを借りるよりリーズナブルでした。

藤谷さん 2月下旬からずっと使っています。3年生の11月頃から就活を本格的に開始して、1月頃までは都内と大学のある高崎を行き来していたのですが、結構大変で……。通える距離ではあるのですが、朝早く夜遅くなってしまい体力的にきつかったことや、交通費もそれなりにかかるので、マズイなと思っていました。

佐藤さん 私は皆さんと違って、短期で利用しています。3年生の夏のインターンシップ時に2、3泊、企業説明会のあった3月に2週間くらい、そして5月に入ってからは1週間ぐらいです。あと少し就活をしたら、一度、青森に戻るつもりです。

 シェアハウスを使ったきっかけは、大学の同級生の紹介。3年生の夏に「東京で泊まるところを探している」と相談したら、ここを教えてもらいました。夏に使ってみて印象がよかったので、継続的に利用しています。

水橋さん 2月上旬から使っています。大学がある名古屋はメーカーが強く、周囲の友人たちもメーカーやメガバンク、公務員志望者が多いです。ただ自分は、それらの業界にあまり興味がなかったことと、自分を変えるために東京で就職したいです。

 マンスリーマンションも探したのですが、「3~4月は混雑のため、空きがない」と断られてしまいました。

雑魚寝、管理人なし、部屋が汚い……、環境の悪さから別のシェアハウスを探すことに

――長期にわたって利用している方が多いですね。大学の授業への影響は?

石塚さん 単位はほぼ取得済みです。4年生で取らなければいけない授業もありますが、後期や夏休み期間中に履修することとし、今の時期は東京就活に集中しています。

伊藤さん 残りはゼミだけ。ゼミの先生は就活への理解があり、半期に1回、自分が担当する発表をしっかりすれば、単位をいただけます。就活と並行して発表の準備も進めています。

――就活シェアハウスの運営会社は多数ありますが、なぜ地方のミカタを利用しようと思ったのですか?

伊藤さん 別のシェアハウスにも住んだことがあるのですが、環境が全く整備されていなかったんです。広い部屋に適当に布団を敷いて雑魚寝状態でしたし、管理人もいなくて、部屋は汚いし……。別のシェアハウスを探しているとき、先輩から紹介されました。

水橋さん 地方のミカタの代表の岩本さんが、名古屋の大学で説明会をやったときに話を聞いて、就活生限定であることと、ここなら信頼できるかなと感じたためです。

石塚さん ここは就活カフェも運営しています。夏に就活を始めた頃、友人がカフェに案内してくれて、そのときにシェアハウスもやっていることを知りました。

あわせて読みたい