就活生のメントレ!【1】「初対面」に効くコミュニケーション術

HowTo

就活生のメントレ!【1】「初対面」に効くコミュニケーション術

 就職活動で感じる不安や焦り、ストレスと上手に付き合っていくためのコツを、メンタルアップマネージャの大野萌子さんに教えてもらいます。第1回のテーマは、初対面の相手と会うときのコミュニケーション術です。就活が本格化すると、企業説明会やOB・OG訪問などで社会人と話す機会が増えるはず。特に初対面であれば、緊張感もMAXになりますよね。そんなとき、少しでもリラックスできる方法をお伝えします。

目は口ほどにものを言う

 「目は心の窓」ともいわれる通り、ダイレクトに気持ちを映し出してしまうことがよくあります。緊張感が高まると表情も硬くなりがち。「笑顔で」と頭では分かっていても、実際には難しいものです。実は、相手に最もマイナスの印象を与えてしまうのが「無表情」。怒りなどの表情よりも相手を威圧し、緊張感を与えてしまうのです。

 この印象には、目の表情が大きく影響します。そんなときのお助けグッズが「写真」です。「大好きな人」「大好きなペット」「すごくおいしそうなケーキ」など、自分の心が惹かれる写真を、人と会う直前に見ることです。誰でも大好きなものを見ると、それを脳が認識して自然と豊かな表情をつくることができるのです。写真はカードケースに入れておいたり、スマートフォンの待ち受け画面に設定したりして、エレベータの中、待合室などですぐに見られるようにしておきましょう。それだけで、第一印象がぐっと変わります。

あわせて読みたい