就活Q&A~先輩たちの悩み相談から~【1】

HowTo

就活Q&ampA~先輩たちの悩み相談から~【1】

 就職活動に不安や疑問などを持っている人は少なくないはず。毎年、編集部には就活生から多くの相談が寄せられます。そこで、先輩たちから寄せられた質問の中から、これから就活をするときに参考になる質問と回答を、時期に合わせて紹介していきます。悩んだりしたときなどには参考にしてみてください。
 第1回は理系学生の「何を基準に企業を選択したらいいのか、大学院進学も視野に入れているが……」と、文系学生の「就職する覚悟ができない」といった悩みの回答を紹介します。

【企業選び・進路】何を基準に企業を選択したらいいのか、大学院進学も視野に入れているが……

〔学生からの質問(理系・男子)〕
 大学3年の夏休みに、製薬会社と信用金庫のインターンシップに参加しました。私は理系の化学系学科に所属しており、学部卒で就職するつもりです。インターンシップに参加したことで、やはり金融系より化学系に就職したいと思うようになり、製薬や化粧品、食品の業界に進みたいと考えています。

 進みたい方向は決まったのですが、これから何を基準に企業を選択していったらいいのかが分かりません。また、インターンシップを経験したことで、大学院に進学してもっと勉強したほうがいいのではないかという気持ちも出てきました。早く決断しなければと思っています。どうしたらいいでしょうか?

〔編集部の回答〕
 まず、大学院進学も考えているとのことですが、製薬や化粧品、食品の研究職に就くことを視野に入れているのであれば、可能なら大学院に進学したほうがいいでしょう。それらの業界では、企業によっては院生でないと研究職として採用しないこともあるからです。

 次に企業選択の基準ですが、あなたが働く上で重視することを基準に企業選択・企業研究してみてください。研究職を目指すのであれば、研究開発費を調べてみてもいいでしょうし、事業の方向性などを調べて、大学での自分の研究と合うかどうかを調べてもいいでしょう。あなたが働く際に何を重視するのかを決めて、それを中心に調べてみてはいかがでしょうか。

【気持ち】就職する覚悟ができない

〔学生からの質問(文系・男子)〕
 就職する覚悟ができておらず、就活へのやる気が出ません。今後のことを考えると、やらなければいけないという焦りはあるのですが、危機感を持つまでにはいたっていません。他の就活生はインターンシップに参加したりなど、少しずつ就活を始めています。遅れをとっていることは分かっているのですが……。

〔編集部の回答〕
 「就職する覚悟ができていない」とのこと、切実感が湧いてこないのでしょうか。気が乗らないのに就活をしても、企業に対して入社意欲、熱意は伝わらないでしょうし、志望動機すら説得力のある内容にはならないでしょう。

 約1年後には大学を卒業・修了するわけですが、その後をどのように考えていますか? 親のスネをかじるわけにはいかないでしょうし、1人で飯を食う(生きていく)ためにどうするのか、何のために大学で学んできたのか、学んだ知識や技術を生かして人のためや社会に貢献したいとは考えられませんか。

 まずは学んできた知識、技術(スキル)を生かして先輩たちはどの分野・企業に進んだのか(採用実績)を、大学のキャリアセンターなどで調べることから始めてみてください。企業名から職種が推測できるでしょうし、その企業のホームページの採用実績からでも募集職種が確認できます。先輩たちが社会のために貢献していることを想像したら、「今度は自分の出番だ」とは考えられませんか。

 人はビジネスに関わりながら能力を高め、人格形成にはげみ、人間的に成長していき、仕事での達成感を感じながら、自分に自信をつけて大きく成長していくものです。成長するために好きな企業でということになり、採用試験が行われて、他の就活生と競争になるのです。

 「何としてもこの企業で働きたい」という気持ちが必要になってくると同時に、前向きにならなければ、内定という結果は伴ってこないでしょう。あとは、あなたに負けず嫌いの気持ちがあるかどうか。何のために大学に進学したのか、なぜ就職するのかを考えてみてください。

  • 1

あわせて読みたい