就活Q&A~先輩たちの悩み相談から~【7】

HowTo

就活Q&ampA~先輩たちの悩み相談から~【7】

 就職活動に不安や疑問などを持っている人は少なくないはず。毎年、編集部には就活生から多くの相談が寄せられます。そこで、先輩たちから寄せられた質問の中から、これから就活をするときに参考になる質問と回答を、時期に合わせて紹介していきます。悩んだりしたときなどには参考にしてみてください。

 今の時期、企業の面接を受けているという学生も多いでしょう。第7回は面接に関する4つの悩み相談と回答を紹介します。質問内容は「クールビズをうたう企業には、本当にノーネクタイで大丈夫?」「夜中1時に非通知電話。企業がこんな時間帯に掛けてくることはある?」「留年の理由は聞かれる?」「第1志望でない企業に『第1志望』と嘘をついてもいいの?」です。

【面接】クールビズをうたう企業には、本当にノーネクタイで大丈夫?

〔学生からの質問(文系)〕
 金融機関は、クールビズをうたっています。しかし、友人の中には社員の方から「面談の場ではさすがに上着を着て、ネクタイはしておけよ」と注意を受けた人がいます。学生としてはどうしたらいいでしょうか?

〔編集部の回答〕
 クールビズは業界、企業によって対応が変わってきます。金融は“固い”業界なので、ジャケット、ネクタイは着用したほうがいいでしょう。もし、面接前に周囲がノーネクタイだったときは、ネクタイを外すことで対応できます。

 また、「面接にはノーネクタイでお越しください」と事前に指示あるときは、ジャケットなし、ノーネクタイで行ってください。

 企業が学生にクールビズを伝えるのは、多くの場合は学生への配慮からなので、リクルートスーツがNGということではありません。

【面接】夜中1時に非通知電話。企業がこんな時間帯に掛けてくることはある?

〔学生からの質問(理系)〕
 選考結果は、企業から非通知の電話でくる場合があると聞きました。先日、夜中の1時ぐらいに非通知電話がありました。結局は取りませんでしたが、企業がこんな時間帯に掛けてくることはあるのですか?

 これまで、イタズラなどの非通知電話が掛かってきたことがないので、選考に関わるものだったのではないかと心配です。一般的に企業からの電話は、夜の何時ぐらいまでにくるものなのでしょうか?

〔編集部の回答〕
 イタズラ電話かどうかは不明ですが、深夜1時に企業が電話を掛けてくることは常識的にはありません。もし掛けてきたのであれば、その会社は「ブラック企業」かもしれませんね。社員がそんな時間まで働いているのですから。

 ただ、夜10~11時ぐらいまでは、電話がくる可能性があります。また、企業の社員ではなく採用請負業者からの電話の場合は、遅い時間にくるというケースもあるようです。

【面接】留年の理由は聞かれる?

〔学生からの質問(理系)〕
 私は1年留年しています。面接を受ける際に「留年の理由」について質問されることはあるのでしょうか? マイナスイメージの理由の場合は、どのように答えるべきでしょうか?

〔編集部の回答〕
 面接では、留年の理由を必ず聞かれると想定しておいてください。そして、留年の理由は分かりませんが、マイナスイメージにつながるようでしたら、別の理由を考えておくことも必要なのかもしれません。

【面接】第1志望でない企業に「第1志望」と嘘をついてもいいの?

〔学生からの質問(文系)〕
 小売企業の最終面接を控えています。そこで自分の志望度について、どこまで正直にお話ししていいのか、悩んでいます。

 その企業には昨年の夏のインターンシップからお世話になっているのですが、私の第1志望は別の企業の日用品メーカーです。2月頃にあった人事面談でもそのことについては触れたのですが、「弊社も入社候補の一つにしてください」と言ってくださり、最終面接まで進みました。

 正直なところ、(大変失礼ではありますが)本命前に内定を1社いただき、“保険”としたいのが本音です。

 先輩や同級生、大学のキャリアセンターの職員からは、「『御社(小売企業)が第1志望です』と言ってひとまず内定をもらい、それから日用品メーカーに挑戦して、そちらが受かったら辞退しなさい」とアドバイスされました。

 小売企業も志望度は低くはないのですが、「第1志望です」とそこまで嘘をついていいのでしょうか?

〔編集部の回答〕
 夏のインターンシップに参加された企業の最終面接で、志望度をどのように伝えたらいいのかについてお悩みのようですね。正直に伝えることについて、良心がとがめられている様子で、あなたの人柄が浮かんできます。

 しかし、失礼ながら第1志望の企業が必ず合格するという保証はありませんよね。他の学生との競争があるのですから。周囲が内定(内々定)を取るようになってきたときに、あなたは内定(内々定)を持っていなかったら不安になってきませんか?

 あとは、あなたの気持ちと自信の持ち方次第になりますが、小売企業は「第1志望群」という位置づけで、ただし企業には、やはり「第1志望」ということを伝えてはいかがですか。今後は企業にとっても、人材獲得競争になりますから。

あわせて読みたい