1分でできる!一般常識クイズ【10】~就活生ならおさえておきたい時事問題やマナー~

HowTo

1分でできる!一般常識クイズ【10】~就活生ならおさえておきたい時事問題やマナー~

 「筆記試験対策をしなければなーと思いつつ、対策本を読んでもイマイチ内容が頭に入らない……」。そんなときは、このクイズにチャレンジしてみませんか?
 問題数は5問、選択式なので1分もあれば取り組むことができます。苦手なジャンルを把握するもよし、もちろん、勉強した成果を確認するもよし。
 時事問題からマナーまで、毎回様々なジャンル(※)から出題するので、就職活動のみならず、社会人になった後も役立つ内容です。さあ、始めてみましょう!
※出題ジャンル…時事・一般常識問題(政治・経済、産業・流通、国土・環境、国際、社会・スポーツ)、国語・数学、英語、就活マナー&社会人の常識

【第10 回 5月10日更新】

(★の数で問題の難易度を表しています。★=易しい、★★=普通、★★★=難しい)

問題

Q1 ★ ジャンル:数学
7 人で会議をする。このなかから議長と書記を1人ずつ選ぶとすると、選び方は何通りあるか?

1. 14通り
2. 21通り
3. 42通り
4. 49通り

Q2 ★★ ジャンル:社会・スポーツ
幼稚園、保育園をそれぞれ管轄する省庁の名前の組み合わせとして、正しいのはどれか?

1. 法務省―消費者庁
2. 厚生労働省―農林水産省
3. 総務省―厚生労働省
4. 文部科学省―厚生労働省

Q3 ★★★ ジャンル:政治・経済
選挙区の議席配分方式のひとつで、米国の第6代大統領が提唱したとされる方法は?

1. ドループ方式
2. ドント方式
3. アダムズ方式
4. ウェブスター方式

Q4 ★ ジャンル:社会人の常識
ウィスキーのソーダ割りのことを俗に何というか?

1. ハイボール
2. カクテル
3. デカンタ
4. スコッチ

Q5 ★★ ジャンル:国際
世界の三大宗教といわれるのは、キリスト教とイスラム教と、あと1つは何か?

1. ユダヤ教
2. 仏教
3. ラマ教
4. ヒンドゥー教

■問題は『日経キーワード』『時事&一般常識の完璧対策』『Webテスト&筆記試験の完璧対策』『図解でわかる 時事重要テーマ100』(いずれも日経HR発行)より作成、転載、一部改
【解答・解説は、次のページへ!】

あわせて読みたい