1分でできる!一般常識クイズ【11】~就活生ならおさえておきたい時事問題やマナー~

HowTo

1分でできる!一般常識クイズ【11】~就活生ならおさえておきたい時事問題やマナー~

  「筆記試験対策をしなければなーと思いつつ、対策本を読んでもイマイチ内容が頭に入らない……」。そんなときは、このクイズにチャレンジしてみませんか?
 問題数は5問、選択式なので1分もあれば取り組むことができます。苦手なジャンルを把握するもよし、もちろん、勉強した成果を確認するもよし。
 時事問題からマナーまで、毎回様々なジャンル(※)から出題するので、就職活動のみならず、社会人になった後も役立つ内容です。さあ、始めてみましょう!
※出題ジャンル…時事・一般常識問題(政治・経済、産業・流通、国土・環境、国際、社会・スポーツ)、国語・数学、英語、就活マナー&社会人の常識

【第11回 5月24日更新】

(★の数で問題の難易度を表しています。★=易しい、★★=普通、★★★=難しい)

問題

Q1 ★ ジャンル:国語
「扇動」と似た意味の言葉は下記のうちどれか?

1. 挑発
2. 暴発
3. 行動
4. 突発

Q2 ★★ ジャンル:社会人の常識
他社には真似のできない、卓越した自社ならではの技術や核となる事業を何というか?

1. コーポレートガバナンス
2. シナジー
3. ダイバーシティー
4. コアコンピタンス

Q3 ★★ ジャンル:英語
次の英文と和文が同じ意味になるように、(  )内に入る適切な単語を選択肢から選んでください。

I think that she is the (  ) person to break a promise.
彼女は約束を破るような人ではないと思う。

1. first
2. no
3. last
4. ever

Q4 ★ ジャンル:産業・流通
「かんばん方式」「ジャスト・イン・タイム」など工場における生産活動のマネジメント手法を生み出した企業は?

1. 東レ
2. トヨタ自動車
3. 新日鐵住金
4. ソニー

Q5 ★★★ ジャンル:国土・環境
日本の住宅において空き家が増加している。現在、空き家率はどのくらいか?

1. 10.0%
2. 13.5%
3. 20.0%
4. 22.5%

■問題は『日経キーワード』『時事&一般常識の完璧対策』『Webテスト&筆記試験の完璧対策』『図解でわかる 時事重要テーマ100』(いずれも日経HR発行)より作成、転載、一部改
【解答・解説は、次のページへ!】

あわせて読みたい