『3日でわかる<保険>業界 2018年度版』のご紹介

News

『3日でわかる&lt保険&gt業界 2018年度版』のご紹介

 2016年12月発売の日経就職シリーズ最新刊のご案内です。
金融業界、なかでも保険業界になんとなく憧れをもった学生さんは多いのではないでしょうか。そんな方にお勧めの1冊です。

『3日でわかる<保険>業界 2018年度版』のご紹介

 『3日でわかる<保険>業界 2018年度版』は、金融業界、なかでも保険業界に興味を持つ人に向けた書籍です。

 保険業界について最低限知っておきたい情報を、シンプルに「生命保険業界を知る」「損害保険業界を知る」「働き方を知る」の3章構成でまとめました。保険ビジネスの仕組み、仕事の内容などを詳しく紹介しています。1日1章ずつ読めば、たった3日で保険業界についの一定の知識が身に付きます。その気になれば数時間で一気に読み切ることもできます。

 ポイントを絞った解説と豊富なビジュアルで、無駄なくスピーディーに理解できるのが特徴です。上に掲載しているのは、保険会社の総合職の昇給イメージです。このように、図を使って丁寧に解説しています。

 また、「『業界』時事最新トピックス(生命保険業界)」でも紹介しているマイナス金利の影響や、国内の大手保険会社が海外の保険会社を買収する背景、フィンテックを活用した新サービスの紹介など、保険業界の最新トレンドも掲載。さらには、主な生保会社・損保会の規模感覚などがわかる「業界地図」も紹介しています。

 このほか、先輩学生のエントリーシート例、2017年度採用の面接試験で実際に聞かれた質問例も掲載しています。保険業界を志望する方にはぜひ一読してほしいです。

 ぜひ、一度、書店で中身をご覧ください。

●Amazon.co.jpへのリンク
『3日でわかる<保険>業界 2018年度版』

  • 1

あわせて読みたい