グローバル企業で働く魅力と採用 Interview(1)アビームコンサルティング

News

グローバル企業で働く魅力と採用 Interview(1)アビームコンサルティング
アビームコンサルティング株式会社 人事グループ 人事ユニット 新卒採用チーム 山口華奈さん(撮影/Takeshi Yamashita)

 外国人学生を積極的に採用し、社内においても活躍している企業を紹介します。人事担当者に採用選考のポイントや働きやすさなどを語っていただきました。
 第1回はアビームコンサルティングです。

※記事は『日経就職ガイド留学生 VOL.2』(2017年3月発行、日経HR)より転載。

日本を拠点に、グローバルな舞台で活躍できます 2020年に向け、採用を拡大

 当社は日本に本社を置くグローバルコンサルティングファームです。外資系ファームとは違い本社が日本にあるため、日本に籍を置くコンサルタントが海外現地のプロジェクトを現地のコンサルタントとチームを組んで、プロジェクトをリードすることが特徴です。

 各業界のリーディングカンパニーに対して、グローバル展開支援などのプロジェクトを数多く手がけています。顧客のコンサルティングニーズに応えるべく、現在グローバル全体で約4300名いる社員数を2020年までに7000名体制にし、さらに日本に籍をおくコンサルタントのうち1000名が常時海外で仕事をしている体制を目指しています。

 外国籍の学生の採用も積極的に行っており、今年はさらに多くの外国籍の学生を採用したいと考えています。経営理念のOur Core Valuesの一つとして「Power of Diversity」”多様な個人の尊重”を掲げ、国籍を問わず真のグローバルプレイヤーとして活躍する人材を求めています。

 出張など海外で仕事をする機会が多い一方、大手日系企業に対するプロジェクトが多いため、ビジネスレベルの日本語能力と日本で働きたいという気持ちは必須です。その他には論理的思考力、問題解決力、周囲を巻き込みチャレンジし、あきらめずにやりきる力を重視しています。

成長を支える100種類以上の研修

 人材育成に力を入れており、入社後の新人研修は約3カ月~半年間実施。100種類以上の研修があり、コンサルタントの成長を支える環境が整っています。ライフイベントに応じた各種制度は法定で定める以上の内容になっているものもあり、産休育休の制度活用も浸透しています。昨年から「ノー残業デー」を設定するなど「働き方」そのものの変革も推進しています。

 早く成長したい方、チャレンジ精神が旺盛な方、グローバルな舞台で活躍したい方には、魅力的な環境だと思います。

【OUR STRENGTH!】社内はアットホームな雰囲気

 コンサルファームと聞くとドライなイメージを持っている方もいるかと思いますが、アビームはアットホームな雰囲気で部活動や社内行事、ボランティア活動も盛んです。年次に関係なく社員同士の仲が良く、風通しの良いところが自慢です。

  • 1

あわせて読みたい