学生が知らない「優良中堅・中小企業」の探し方【5】「説明会では社長との相性を探ろう」

News

学生が知らない「優良中堅・中小企業」の探し方【5】「説明会では社長との相性を探ろう」

 学生が知らない「優良中堅・中小企業」の探し方の第5回。今回は、中堅・中小企業の社長から判断できる自分と企業との相性について解説しましょう。
(文/中小企業交流クラブ幹事・作家 三浦紀夫 ※プロフィルはページ下部)

中堅・中小企業の社長は、ほとんどがオーナー経営者

 従業員数などの企業規模のほかに大企業と中堅・中小企業で大きく異なるのは、どんなことでしょうか。さまざまな点がありますが、その1つは経営者だと思います。

 大企業の多くは、株主と経営者が異なります。株主というのは企業の所有者(株式の所有者)のことで、経営者というのは企業の経営を任されて運営をする人のことです。上場企業であれば、株式市場を通じて株式が売買されていますから、大勢の株主がいます。

 これに対して経営者は取締役と呼ばれ、その中から代表取締役(一般には社長)が選出されます。ですから、大企業は株主と経営者が違うのが一般的です。

 ところが中堅・中小企業の場合は、大企業の子会社や関連会社などでない限り、株主と経営者が同じです。筆頭株主(その企業の株を最も多く保有している人)が、社長を務めているわけです。このような経営形態を「オーナー経営」と呼んでいます。

 大企業の社長は、任期の間だけ社長を務め、任期が満了したら別の人が替わるというケースが多いのに対し、中堅・中小企業の社長は任期が満了しても任期更新を続けて、数年~数十年も社長でいることがほとんどです。

企業の将来は社長で決まる

 オーナー経営をしている中堅・中小企業の社長は、自身が筆頭株主ですから、株主の顔をうかがう必要がありません。大きな経営判断は、すべてを自分で決めています。人材採用についても、最終的に内定を決めるのは社長です。ですから、中堅・中小企業の将来は社長で決まるといってもいいくらいです。

 となると、中堅・中小企業に就職するのであれば、その企業の社長がどんな人なのかを見定める必要があります。私は企業説明会に社長自らが出席して、学生の皆さんに直接語りかけるべきだと考えています。そうすれば、学生はどんな社長が経営しているのか、人柄や将来への熱意はどうかなどを知ることができます。

 また、企業説明会に社長が出てこなかったとしても、中堅・中小企業の場合は採用面接のいずれかの段階(※最終面接が多い)で社長が登場してきますから、どんな社長なのかをよく見定めることが大切です。

社長と自分の相性を見極めよう

 企業説明会などで社長の話を聞くことができれば、自分との相性が分かるはずです。「この社長となら、一緒に仕事ができそうだな」「この社長は好きになれそうにないな」というような直感を元に、社長と自分との相性を探ってみましょう。それが自分と企業との相性にもつながってきます。

 オーナー経営をしている中堅・中小企業の場合は、社長を中心にした企業組織で何年も運営されていくので、あなたと社長との相性が悪いと、仕事を続けていくことが苦痛になりかねません。逆に、相性のいい社長の企業で働ければ、仕事上の苦労も乗り越えられるでしょう。その企業に入社して、気持ちよく仕事を続けられるかどうかは、社長との相性によって決まるといってもいいくらいです。

 今の時期、企業説明会・セミナーへの参加で、連日大忙しという学生も多いでしょう。説明会で社長が登場することがあったら、話す内容やその雰囲気、周りの社員への対応などに注目して、自分との相性を探ってみてください。


【プロフィル】
三浦紀夫(みうら・のりお)
1952年2月、青森市生まれ。作家。明治大学政経学部卒。学生時代から編集制作会社の株式会社コアで仕事をし、卒業後同社に入社。1990年、同社代表取締役に就任。2002年、倒産。2003年、『倒産社長の告白』(草思社)を発表して著作活動を開始。他の著書に『倒産社長、復活列伝』(草思社)、『こうなったら会社はたたみなさい』(東洋経済新報社)等。2012年1月、『就活が変わる!優良中堅企業の見つけ方』(PHP研究所)を発表。新聞、雑誌の連載や講演でも活躍中。中小企業交流クラブ幹事。

【バックナンバー】

学生が知らない「優良中堅・中小企業」の探し方【1】
https://labo.nikkeihr.co.jp/contents/news/yuryotyuken_mi/

学生が知らない「優良中堅・中小企業」の探し方【2】
「業界をよく知っている人に話を聞こう!」
https://labo.nikkeihr.co.jp/contents/news/yuryotyuken_mi_2/

学生が知らない「優良中堅・中小企業」の探し方【3】
「中堅・中小企業の“安定性”を見定めるには」
https://labo.nikkeihr.co.jp/contents/news/yuryotyuken_mi_3/

学生が知らない「優良中堅・中小企業」の探し方【4】
「就職情報サイトで志望企業を絞るには」
https://labo.nikkeihr.co.jp/contents/news/yuryotyuken_mi_4/

  • 1

あわせて読みたい