『図解でわかる時事重要テーマ100』のご紹介

News

『図解でわかる時事重要テーマ100』のご紹介

 2016年11月発売の日経就職シリーズ最新刊のご案内です。
政治や経済なんてさっぱりわからないという人に、ぜひ手に取っていただきたい書籍を紹介します。

最新時事を図でわかりやすく解説

『業界・企業研究にも使える 図解でわかる 時事重要テーマ100 2018年度版』は、最新時事をわかりやすく解説した書籍です。

 「国際社会」「国内政治・行政」など全8章で、100のテーマを、豊富な図やイラスト紹介。

 たとえば、「イギリス、EU離脱」「シェアリングエコノミー(共有型経済)」「リオ五輪」「消費増税と軽減税率」「AI(人工知能)」といったテーマを、<そもそも>から優しく説明しています。

 上に画像で掲載しているのは、「イギリス、EU離脱」の部分の誌面イメージ(の一部)です。

 聞いたことがあるけどイマイチわからない。なんとなくわかったつもりだけど説明しろと言われたら、できない。そんな人にオススメです。

 就活では、筆記試験(一般常識、作文)だけでなく、面接やグループディスカッションなどで時事の知識が問われることがあります。グループディスカッションでは、知識がないとうまく議論に参加できません。ですから、事前の対策が重要です。

 ぜひ、一度、書店で中身をご覧ください。

●Amazon.co.jpへのリンク
『業界・企業研究にも使える 図解でわかる 時事重要テーマ100 2018年度版』

  • 1

あわせて読みたい